スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内部被ばく国家 ニホン

もう、いい加減に内部被ばく者を増やさないでほしい。
速やかに、福島県を中心に、食料、肥料の移動を禁止しなくては、内部被ばく者がこれ以上増えてしまう。

もはや、子どもだけが対象ではなく、大人も対象だ。

おそらく、内部被ばくの検査でも、何らかの偏差が加わり、問題はないという診断しか下されないだろう。

だが、それでは海外からの観光客、ビジネスマンは来日しない。

感情論では、同情するのはわかるが、それは今だけだ。
今後の日本の在り方、原発事故の姿勢をはっきりさせるためには、一刻も早く対処をしなければならない。
残念だが、事実は事実だ。
今は、それを同情ではなく、事実とし受け止めなければならない。

もし、放射能に汚染された食材があれば、それはすべて東京電力および経済産業省、原子力保安院、厚生労働省、農林水産省の食堂で使用すればいい。

だって、あいつらは安全っていってんだから、食べろよ。
あいつらが食べなきゃ、だれもあいつらの「安全」なんて信用しないよ。

あ、アサツーさん、見てるぅ~?

おめーら、国家の狗だな。
人としての倫理まで売るなよな。ケダモノだな。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 10年後20年後を予測し、直ちに被曝医療専門医、経過観察し早期発見する保健師、養護教員、看護師の講習が必要かと。

 また、企業ごと、地域ごとの北海道移住を。汚染はまだ止まっていない以上、汚染地域は拡がる。せめて子供だけでも学童疎開を、願っています。
プロフィール

すみいち

Author:すみいち
美味しいものとお酒、そして温泉、音楽をこよなく愛します。まずいものとそれをサーブする人間は大嫌いです。
オフィシャル・サーバントのくせに、大衆をコントロールしようとするやつらは、もっと嫌いです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Number
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。