スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京電力破綻は、既定路線か?―資料非公開、値上げ、給与・賞与保証―

う~ん、わざとかな?
「原発事故手順書」の黒塗りって。
これは、ダメだろう、ふつうは。

ふつう、これは一面トップの記事なんだが、腐ったメディアは矮小化したがるよね。

でさぁ、3年間15パーセントの値上げだって。
その後は、従業員の給料と賞与は元通り。

被害者の補償請求書は60ページ(案内書は160ページ)。

で、いま原発で働いている人たちの食事は有料化。

TBSの「震災報道スペシャル 原発攻防180日間の真実」の番組にもクレーム。
こんなクレームなんだ。

①「ICの操作も含め、停電しても適切に対応すればメルトダウンも水素爆発も防げた」と断じているが、原因などは国の事故調査・検証委員会などで調査中。人災と結論づけた報道は甚だ遺憾。
②「ベント弁の手動操作の指示が遅かったことにより、ベント実施に時間がかかった」と報道されているが、指示が遅かったということはない。
③ 場からの全面撤退を国に伝えたという事実はない。趣旨は「プラントが厳しい状況であるため、作業に直接関係のない一部の社員を一時的に退避させることについて、いずれ必要となるため検討したい」ということ。

①は、停電状態で、どうやって冷却するのか教えてほしいね。
②は、わざとらしく、いまさら資料を出してきてやがるね。
③は、前総理も前官房長官も、認めているんだよね。

ホント、東京電力というのは、バカの集団だろうか?
日本語が通じない外国人の集団だと思う。
役員が専門知識を持たないというのも、犯罪的だよね。
とっとと勝俣と清水をなんとかしたほうがいいよ。
その方が、下のものがやりやすいだろう。
この二人に責任を押し付けて、処理をしやすくした方が盗電にとってもいいのにね。
老害と金銭欲、権力欲は困ったものだ。

で、こんなことばかりしていると、東京電力破綻というのは 既定路線じゃないかと思うんだが。

まずは、東京電力へ批判が集まるような情報を、東京電力自身が公開。
経産省では、発送電分離を計画中。
枝野は、貸し手責任を追及(これは、法的には無理なんだが)。これは、融資を控えさせるためのブラフ
市場は、メルトダウンに免疫をつけた国民同様、東京電力の破綻に関しては折り込み済み。株価と出来高を注視すれば、よくわかると思う。
おおよそ賠償請求が大きな額になったところで、デフォルト。

これ、東電だけじゃないんだな。
すべての電力会社にとっても同じこと。
徐々に「やらせ」事件が出てきているけど、報告されているものの何分の一。
えげつないのは発表できないので、それほどひどくないものを少しずつ出している状態。

発送電分離は、各電力会社にとっても収益を下げることなんだけど、一旦は国営にして民営化される。
その過程で、独立行政法人ができて、そこに関連省庁から官僚が天下る。
官僚は、現場のことはわからないので、各電力会社から専門知識を持った人間と権力を持った人間が就職。
この独立行政法人は、民営化後も監視団体として継続。
で、この民間企業も上場して、証券を持っている人間が大儲け。

ま、こんなシナリオだろう。
国民にとっては、破綻したのちに一時国有化したことで満足するので、その後が官僚と電力会社のやりたい放題になるってことだね。
これって、win-win何だと思うんだが、アサツーさん、このシナリオ通り動くように提言してくれない?
だって、国民はバカなんだから、電力を見えなくしたらいいだけなんだから。

そうそう、警察関係からも東電関連企業に30名以上が天下っていることだけど、本当なのかな?
だから、勝俣や清水をパクれないのかな?
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すみいち

Author:すみいち
美味しいものとお酒、そして温泉、音楽をこよなく愛します。まずいものとそれをサーブする人間は大嫌いです。
オフィシャル・サーバントのくせに、大衆をコントロールしようとするやつらは、もっと嫌いです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Number
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。