スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「セシウム牛は要りません!」で言葉狩りナウ

「由布院牛喰い絶叫大会」での近藤和義の絶叫だ。
読売新聞が批判めいた記事を掲載しているが、日本全国の言葉だ。
それに対応できていない行政を批判するのがメディアなんだが、ここでも言葉狩りか?

こんな当たり前のことを言っただけで、偽善者ぶったメディアが批判するのはお門違いだ。

で、福島県出身者が「失礼な発言」って言っているけど、何を言っているんだ、バカが。
そもそも佐藤雄平を知事にしたのはお前らだろ。
「自分らの生活のために原発を誘致して、全国民に多大な迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません」って詫びをするのが常識だろう。何を被害者ぶってんだよ。
被害者は、他の地域の国民なんだよ。だれも、原発ができて得をしていないんだよ。
考えろよ、バカが。
そんな批判する暇があれば、原発稼働地に行って、原発廃止運動でもしろよ。自分は何も汗をかかないくせに、口だけは一人前っていうのは、子どものすることだ。そんな風に、親にしつけられなかったのかよ、福島県民は、まったく。

てな感じで、全国で迷惑をかけられていることをもっと声高に訴えたほうがいい。
じゃないと、行政は動かないぜ。
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

すみいち

Author:すみいち
美味しいものとお酒、そして温泉、音楽をこよなく愛します。まずいものとそれをサーブする人間は大嫌いです。
オフィシャル・サーバントのくせに、大衆をコントロールしようとするやつらは、もっと嫌いです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Number
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。