スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田元所長は、「食道がん」だけなのかねぇ?

そもそも、発表は「食道がん」だけで、「急性白血病」があるともないとも報道していない。
退任当初は病名を発表せず、わざわざ今のタイミングで発表して、ご丁寧にも東電側から「潜伏期間は5年」という説明まで付けられている。

でもねえ、4月ごろに帰宅した際に病院で検査を受けているよねぇ。
そのときは、たしか何らかの治療だった気がするんだが。
たしか『週刊現代』4月25日号だった気がするが。
それが、「食道がん」の治療ならば、放射線治療だよね。
退任するほどの重篤な疾病ならば、その時点でその措置は取っているはずだし、治療を続けているのならば副作用も目に見えるはずだ。
インタビューの様子を見る限り、しゃべりづらくはなさそうだったし、本当はどうなんだろうね。
かりに「食道がん」ならば、初期段階という判断はできるが、症状が急変することでもあればそれが原因とは考えられない。

正直なところ、国民のほとんどはこの報道を信用していないよ。
だって、病名を秘匿し、発表する際はわざわざ放射能との因果関係がないような説明を、事故の当事者の東電から発表されちゃあ、どうやって信用するんだろうね。

隠ぺい、ねつ造、本当に信用していないんだよね、国民は。

というよりも、吉田さんも漢だったら、クズ企業に忠誠心なんぞ誓わずに、本当のことを国民に話した方がよいと思う。
それが、放射能被害を拡大させない選択だと思うが。

これ、カネの問題じゃないんだよね。




スポンサーサイト

テーマ : 「原発」は本当に必要なのか
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

すみいち

Author:すみいち
美味しいものとお酒、そして温泉、音楽をこよなく愛します。まずいものとそれをサーブする人間は大嫌いです。
オフィシャル・サーバントのくせに、大衆をコントロールしようとするやつらは、もっと嫌いです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Number
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。